会社概要

ごあいさつ

代表取締役社長 飯田勝夫
代表取締役社長 飯田勝夫

当社は、医療とは別の役割を担う、本物の健康食品をご提供し続けます。

創業して20年が経とうとしています。
それまで大手水産会社に勤務していた私は、DHAの研究をきっかけに健康食品のちからを知り、宇和島産すっぽんサプリメントの開発を機に独立しました。
以来、医療に頼っている現代に対し、「自分の健康は自分で守る」ことが何より重要だと考え、それをサポートできる健康食品の開発・販売に尽力してまいりました。

私の伯父に、大きな病院の院長をしていた優秀な医師がおりました。
その伯父の思い出にとても印象的な言葉があります。

「自分の診断の9割が誤診だった」

これは、いいかげんな診断をしていたという意味ではありません。
病気の原因の大部分は患者がどのような生活をしているかに因るが、医師はそれを知らずに診断している、ということだったのです。

“本物の健康食品”とは、食事・睡眠・ストレスなど生活環境をよく知る自分だけが、自分に合わせて選べ、健康維持を助けられるものだと考えています。
当社の商品は、「昔から永く人に役立っている素材」と「現代科学で効果が証明されている素材」の両面を重視しております。
それによって、これまで大変多くのお客様にお喜びいただき、取引先様のご商売にも貢献することができました。
これからも、ますます皆様のお役に立てるよう日々努力、研鑚してまいります。

代表取締役社長 飯田勝夫

略歴

1942年 飯田正夫の長男として北京に生まれる
1961年 都立九段高校を卒業。慶応義塾大学経済学部に入学
1968年 同大学院修士課程卒業後、大手水産会社 極洋に入社
1975年 極洋在職中、産能大学にてマーケティングを学び、主席卒業
1994年 同社 営業部長拝命
1995年 組織の改変に伴い、DHAなどの健康食品の開発を担当
1998年 株式会社 極洋を退職し、株式会社ラメールを設立。

<アドバイスいただいている先生方>

早稲田大学大学院 教授 矢澤一良先生
大阪薬科大学 名誉教授 馬場きみ江先生
松山市東明病院院長 医学博士 高岡伸行先生
杏林中医薬研究所所長 袁世華先生(長春中医学元教授)
セキひふ科クリニック院長 関太輔先生

会社概要

会社名 株式会社ラメール
設立 1998年4月
資本金 2000万円
代表取締役 飯田勝夫
東京本部 東京都港区芝浦3-7-8 エスパース田町203
TEL 03-5439-9195(代) FAX 03-5439-9196
フリーダイヤル 0120-396-413
E-mail info@lamer.jp
本社所在地 神奈川県鎌倉市七里ガ浜2-16-20
事業内容 健康食品の企画・製造・販売
特大天然海老の販売
取引銀行 三菱UFJ東京 三田支店
横浜銀行 辻堂支店
主な仕入先 研光通商株式会社
水幸苑有限会社
株式会社ジャバラ・ラボラトリー
販売先 通販会社、訪販会社、生協、自然食品店、など

製造所について詳しくはこちら

地図はこちら

株式会社ラメール